FX体験談と口コミまとめchao

FX体験談と口コミのまとめブログです

ニュースでポジションを決めるのは当てにならない

   

FXを始めて間もない頃は、毎月30万円稼げるという内容の広告に惹かれて始めたため簡単に儲かると思っていました。

ニュースでポジションを決めるのは当てにならない

為替相場はレンジ相場に比べてトレンド相場が圧倒的に少ないことや、上か下のどちらかにしか動かないことを事前の勉強で知っていました。前者はトレンドが出にくいから動いた方向にポジションを傾けて1PIPSで利益確定すれば負けないと思いましたし、後者は入ってくるニュースを聞いて自分が思った方向で入れば含み損を抱えても最後には利益が乗るものだと思いました。

初心者の私はFXを簡単に考えていました。

その気持ちから、デモトレードを怠って本番を始めて、いきなり発注ミスをしてしまいました。

1000通貨でエントリーしたかったのに、間違えて1万通貨になってしまってすぐに損切りです。しかも最悪だったのが注文機能が使いにくい業者を選んだことに気付いたこと。決済ボタンを押すまでにいくつものボタンをクリックしていくと10秒もかかってしまって不便です。

やばいと思ったときにすぐに決済できないのは大変なのでこれからFXを始める初心者の方には注文機能が使いやすい業者を選んでほしいです。例えば、ワンクリック注文ができる業者は1回ボタンを押すだけなので2秒以内で決済できます。

こんな便利な業者があったことを後で知ったときしまったな~と思いました。

話を戻すと、FXは私が思っていたほど簡単ではありませんでした。好材料のニュースで買いのポジションを持ったのに下がって数日で1円近い含み損を抱えました。でも上がる自信があったため戻ると決め込んで放置しました。結局相場は戻って決済できましたが、ニュースでポジションを決めるのは当てにならないと学びました。そのときのチャートを見ると、日足の抵抗線を抜けなかったから反落していたのですね。

初心者の私はチャートよりもニュースが信頼できると思っていたわけですが、実際は違いましたね。チャートを見て売買しないといけないと思いました。

そして一番大事なことですが、損切りは絶対にしてください。損切りしないと私のように大きな含み損を抱える可能性が高いので絶対にしましょう。

 - FX, FX指標/ニュース