FX体験談と口コミまとめchao

FX体験談と口コミのまとめブログです

木っ端集めていかだで流すな

      2017/06/05

外国為替証拠金取引(FX取引)の初心者に対してのアドバイスとして「木っ端集めていかだで流すな」という事を知っていてほしいと思います。

木っ端集めていかだで流すな

この「木っ端集めたいかだで流す」とは「利益が出るとすぐに利益確定して小さな利益しか得られない、逆に損失が出るとすぐに損切ができずに大きく損をする」ことを言います。いわゆる損大利小のことで、外国為替証拠金取引において絶対にやってはいけないことといわれています。

その為にもフィギュア、20,50,80は心理的に注文が溜まりやすい場所と言われています。そういったところを突破できるか戻されるか、あるいは下落するかショートカバーするかなど、色々な世界中の為替取引にかかわる人たちが注目をして言っているという事です。

トッププロといわれる人たちは自分にあてがわれたデスクで6つ7つのタッチパネルを使い「ここが勝負どころだ」などという考えをフルに発揮させています。

そういうトッププロを相手に勝ち続けるのはハッキリ言って無謀であり厚顔無恥な行為ではないでしょうか。

自分の身の丈に合ったお金で身の丈に合う取引をすること成功への第一歩だと思います。リスク商品です。常に注意を払ってください。

なお「木っ端集めていかだで流すな」という格言は証券投資や商品先物取引、国債への投資などでも有効な考え方です。

 - FX, FX相場格言