FX体験談と口コミまとめchao

FX体験談と口コミのまとめブログです

海外FX口座はレバレッジの制限が緩い

      2017/05/31

海外FX口座のメリットの一つに「レバレッジの制限が緩い」という物があります。レバレッジとは「証拠金(自己資金)を担保にして、その何倍ものお金を扱える仕組み」のことです。

海外FX口座はレバレッジの制限が緩い

証拠金が10万円だとして、レバレッジが10倍なら100万円まで扱うことができますし、レバレッジが100倍なら1,000万円まで扱うことができます。そして、金額が10倍になればそこから得られる利益も10倍になりますし、金額が100倍になれば利益も100倍になります。

とはいえ、損失も10倍や100倍になってしまうので、やみくもにレバレッジをかけるのはリスキーですが、できる限り大きなリターンを得たいというのであれば、レバレッジが高い業者を利用したほうがよいといえます。しかし、国内の業者を利用した場合、最大で25倍までしかレバレッジをかけることができません。

法律による規制があるからです。ところが、海外の業者はその規制を受けないので、25倍を上回るレバレッジをかけることができます。

正確にいうと、海外の業者に大しても規制はあるのですが、国内の物よりは圧倒的に緩いため、低い所でも100倍、高い所だと1,000倍まで可能だったりします。

 - FX, 海外FX