FX体験談と口コミまとめchao

FX体験談と口コミのまとめブログです

FXは本業と副業のどちらがいい?メリットとデメリット

   

最近テレビのニュースなんかでもよく耳にするFX。FXって負けないの?実際のところどうなの?というような事をよく聞かれます。

大して貯金もしていなかった私ですが今ではFXを本業としてやってます。FXを本業にするメリットとデメリット、副業としてやるメリットとデメリットを語ります。

FXを本業にするメリットとデメリット

まず最初にデメリットから触れていきましょう。先ほどお話しした貯金がないのに本業としてきついというのはFXは取引する業者にもよるのですが私が取引していた業者は最低でも4500円ほど初期投資が必要でした。

4500円で遊びのつもりでやってみたらプラス1円、いっても100円ほどしかプラスになりません。ここでよく考えてみると1日で10万単位で稼ぐなら1000倍の資金が必要になります。

レバレッジというシステムがあるもののそれでも安定した収入のためには結局100万円ほどはないといけないという結論でわたしはFXを一旦休憩することにしました。本業としてなら私にとってのデメリットはこれぐらいでした。

逆に本業としてやるならメリットはと聞かれるとなかなかあるんです。まず第一にお金が増えることはもちろんメリットですよね。その中でがっつり稼ぎたい!という時に先ほどのレバレッジというシステムが輝きます笑

このレバレッジは投資額の最大25倍まで実際に現金としてあるものになる。そんな感じです。分かりにくいですが仮に初期投資4万円いれたとします。そしたら25倍のレバレッジがかかり100万円の取引ができるというものです。ここで初期投資がしっかりできるひとは大きな儲けになることがあります。本業としてやっていくには時間を持て余していてお金に余裕のある方が正直いいと思います。

FXを副業にするメリットとデメリット

では次に副業またはパチスロなどのギャンブル感覚の遊びとしてやっていくのに感じるメリットデメリットをお話ししたいと思います。

副業と遊びで色々感覚の違いもあるんですが正直デメリット多いと思います。私自身最初は遊びで軽くわかったつもりでやっていて結果マイナスでしたので…簡単にまとめてみるとこのようなデメリット、メリットが挙げられます。

【メリット】

  • ただ単純に見ててなんとなく楽しい
  • お金が増えていく瞬間がわかる
  • 大暴落等が起きない限りは0円になったりしないなど

デメリットは単純に逆のことになりますね。人によってはチャート見てても熱中する気にもならないからやめようという方もいらっしゃいました。

言ってしまえばメリットデメリットは個人差あるとおもいます。私自身大きい額のプラスもなければでかいマイナスもない。対して変わらないなんてことになってましたからね。

わたしはFXやる際はちゃんと株価の動きなど経済などの部分もしっかり勉強した上でやることをお勧めします。お金がかかってるので半端な気持ちでやるべきではないと思います。

 - FX, FXメリット/デメリット