FX体験談と口コミまとめchao

FX体験談と口コミのまとめブログです

日本の市場だけではなく海外の市場がオープンになっている取引時間の売買がお勧め

   

ここ数年人気が高くなっているのがFXによる資産運用で、非常に簡単に投資が出来るとして人気を集めています。

そんなFXは海外の通貨を売買するため、日本の市場だけではなく海外の市場がオープンになっている取引時間の売買がお勧めです。

日本時間の日中は海外の市場が夜中である事が多いため、売買自体は可能ですがあまり活発に値動きが見られない傾向にあります。そして運用する通貨によって売買する取引時間を決めておく事でより戦略的な運用が可能となるでしょう。

例えば、流通量が多いアメリカドルの場合、日本時間の夜9時頃から売買市場が活発となるため大きく値動きをする可能性があります。普段日中は仕事で忙しい人でも、夜の時間を使って売買が出来るため、家でくつろぎながら投資をしてみるのも良いでしょう。

アメリカドルに次いで人気が高いユーロは、アメリカよりも少し時間が早く日本時間の夕方辺りの取引がお勧めです。夕方から夜中にかけて値が動きやすくなるため、寝るまでの間に取引きをしたり、指値で事前に自動売買の設定をしておくのも良いでしょう。

この様に、海外の通貨運用は日本の株取引とは異なり売買可能な時間帯が広い特徴があります。日本と時差が少ないオーストラリアドルであれば、日中の取引も可能ですので、運用したい通貨に合わせて取引きする時間を決めておくと良いでしょう。戦略的に売買時間を決めておく事でデイトレーダーとしての資産運用も出来ます。

 - FX, FX取引時間帯