FX体験談と口コミまとめchao

FX体験談と口コミのまとめブログです

海外FX口座は国内FX業者と比較して開設完了までが早い

   

国内でFX口座を作ろうとすると、早くとも3~5日はかかります。一方、海外FX口座であれば遅くとも1日、早ければ30分で開設することができます。

国内だと、申し込みをしてからいろいろな書類が送られて来て、それらに必要な事項を記入したり、捺印をしなければなりません。さらに身分証明書や現住所証明書のコピーを取って送る必要もあります。

しかし海外の場合、申し込みから書類の送付に至るまでオンラインで行うことができます。携帯で身分証明書などの写真を撮り、それを電子メールで送ればよいので、わざわざ郵送する手間が要りません。

また、少し前であれば身分証明書と現住所証明書が必要でしたが、最近は身分証明書だけでOKだったり、証明書自体が不要というブローカーも増えてきています。

次に、入金方法について。国内の場合は「クイック入金」という方法がスタンダードですが、これは事前にネットバンク契約をしておかなければなりません。契約していなくても入金自体はできますが、時間がかかったり、手数料がかかったりしてしまいます。

しかし、海外の場合、クレジットカード・オンラインウォレットなど、いろいろな決済方法に対応しているので、気軽に始めやすくなっています。

 - FX, 海外FX